WP

[WordPress]”1つ以上の推奨モジュールが存在しません”と表示された時の解決方法

ワードプレスのバージョン5.2が公開されてから注目されているのが”サイトヘルス”機能!サイトの状態などをお知らせしてくれる健康診断的な機能です。

しかし、さくらサーバーを使用されてる方に多く見られるのがこの”1つ以上の推奨モジュールが存在しません”と表示される項目。あくまで診断なので全てOKにする必要はないのですが、どうしても気になる…という方のために改善方法を残しておきます。

1つ以上の推奨モジュールが存在しません

PHPモジュールはサイトの稼働に必要なほとんどのタスクをサーバー上で実行します。変更はサーバー管理者が実施する必要があります。
WordPressホスティングチームでは、こうした推奨されていたり必須とされていたりするモジュールのリストをチームのハンドブックでメンテナンスしています。

ーオプションのモジュール imagickがインストールされていないか、無効化されています。

「オプションのモジュール imagick がインストールされていないか、無効化されています。」の解決方法

1,コントロールパネルにログイン

さくらサーバーではユーザー側で設定を行わないと利用できないため、さくらサーバー利用サイトでは「1つ以上の推奨モジュールが存在しません」と表示されてしまうみたいです。
改善するためにコントロールパネルにログインします。

2,php.ini の編集

スクリプト設定>php.iniの設定 に進みます。

「PHPiniファイル設定」画面が表示されるので以下のコードを追加して保存します。
※スペルミス、前後に不要なスペースがないよう注意しましょう。ここでミスがあるとサイトが表示されないなどのバグが発生するためくれぐれもミスのないように!

extension = imagick.so

追加後、保存するをクリックで今回の作業は完了になります。

ワードプレスのサイトヘルス画面に移動して、表示がなくなっていれば成功です。

まとめ - imagickは必要か…?

今回の作業は事前に文字列をコピーしていれば不安もなく、すんなり終われたんじゃないでしょうか。ワードプレスのサイトヘルス機能は便利ではありますが、全てクリーンにしておかなければならない訳ではありません。

実際今回のimagickがない!と表示されている状態(緊急性のない改善という表示でしたね)でもサイトは通常通りの動きで問題なかったように思います。でも健康状態を言われてるのに改善しないというのはなんとも気持ち悪いですよね。

致命的な問題がなければ大丈夫というくらいの気持ちを持ちながら対処出来そうなところには対処していく!くらいの心持ちでいいかなと思います。